注文 dデリバリー

dデリバリーってどうなの?デメリットも紹介!

dデリバリーとは

国内最大級のフードデリバリーサービスで、その仕組みはUber Eatsや出前館などと同じです。
ピザ、お寿司、お弁当など大手チェーンの料理を配達、または予約配達することが出来ます。

ドコモユーザーだけでなく、auやSoftBankの方でもアカウントを作成さえすれば利用可能です。

試しに利用するだけならゲスト利用の機能で使ってみるといいでしょう。
しかしゲスト利用ではクーポンなど一部サービスが制限されてしまいますのでdアカウント(作成無料)を作ってから利用することをお勧めします。

手数料

dデリバリーを利用するために必要な費用は商品代金と配達料の2つです。
小額の注文に対して別途手数料が加算されることがない分、最小注文金額が高めに設定されています。

このシステムだと1人前のお弁当が頼めないお店があるので、お一人での利用はお勧めできません。
上記はdデリバリー最大のデメリットと言えるでしょう。

支払い方法

支払い方法は現金かクレジットカード、または貯まっているdポイントを使うことができます。
ドコモユーザーの方は通話料と一緒に支払う「ドコモ払い」の利用も可能です。

  • 現金
  • クレジットカード
  • dポイント
  • ドコモ払い

登録方法

上でも書きましたが、dデリバリーを利用するならアカウント作成(無料)をした方が良いです。
せっかく使うならポイントもクーポンもあったほうがいいですから。

ここではアカウントの登録方法をご説明します。

ホーム真ん中上の「ログイン/発行する」を押します。


下に行き、「dアカウントを発行する」を押します。

Google、Yahoo、docomoのメールアドレスのいずれか1つを登録します。
それ以外で登録したい方は下の空欄に入力しましょう。

登録したメールに届いたワンタイムキーを入力します。

アカウントIDを決めます。
面倒であれば「連絡先メアドをIDにする」にチェックを入れましょう。

パスワード、氏名、性別、生年月日を入力します。
その下のチェック欄はとくにいじらなくていいですが、インフォメールが不用な方は外して下さい。

次で入力した内容を確認し、規約に同意すれば完了です。

注文方法

それではいよいよ注文方法の説明です。

ホーム画面に行き、お届け住所が合っているか確認します。
違ったら変更をしてください。


一番上の「ジャンル」を押します。

「そば・うどん」など、好きなジャンルを選択します。

色んなお店が表示されるので、好きなお店を押したら、好きな料理をカートに入れます。
※そのお店の最低注文金額を超えないとオーダーできません。

カート内に進むと以下のことが書かれています。
商品名
数量
小計
お届け日
お届け時間
配達料
最低注文金額
dデリバリー特典(あれば)
お支払い予定金額

「お会計入力画面に進む」を押します。

配達希望時間を指定します。

住所の続き、お名前、電話番号を入力します。

支払い方法を選択します。

「確認画面に進む」を押して最後に「規約に同意する」にチェックを入れれば注文できます。

-注文, dデリバリー

© 2021 フーデリ場 Powered by AFFINGER5