Uber Eats 配達

Uber Eatsの給料は月にどれくらいなのか。

欲しい分だけやればいい。

今回はこれからUber Eatsでひと稼ぎしようと思っている方のために、実際に今配達をしている私が、月にどれくらい時間を割けばどれくらい稼げるかを紹介したいと思います。

「稼ぐ」と一言で言ってしまうとマイペースに緩くやりたい方を置き去りにしてしまうイメージですが、Uber Eatsの配達はひと月に1回もやらなくてもクビになることはありません。

それは私達が個人事業主扱いだからです。
給料も正確には「報酬」と呼ばれます。

今回の記事ではそういった難しい話は一旦置いておいて、月にどのくらいのペースでやればどれだけ稼げるのかのイメージをお伝えします。
意外とこういう話って周りにやってる友達がいないと聞けないものですよね。

それではどうぞ、最後までお付き合いください!

 

1回の配達で稼げる金額

Uber Eatsの配達は完全出来高制なので、1回の配達で必ず1回分の報酬(給料)が貰えます。
その1回は私の経験上300円〜600円くらいです。

この金額の差には配達する距離と、Uber Eatsが定める「ブースト」地域での配達かどうかが関わってきます。

時間帯的に利用者が多く、ブーストされている地域ではUber Eats側も配達の人手が欲しいため報酬を多めに支払っています。

ここで1回の配達の目安がわかりましたが、ではあなたの稼ぎたい金額を得るためには月にどれくらい稼動すべきかを見ていきましょう。

 

月の給料

Uber Eatsで月にどれくらい稼げるかは、当然働き方により変わってきます。
人それぞれなところもあるので、私の周りで副業としてUber Eatsをやっている方をモデルにした、下記の2パターンで紹介いたします。

パターンA
平日…仕事終わりに配達を数件やる日がある
土日…どちらか1日を配達に集中
月の給料はだいたい40,000円〜50,000円くらい。

パターンB
平日…仕事終わりに配達を数件(週3日ほど)
土日…配達はやらない
月の給料はだいたい15000円〜20000円くらい。

もちろん都合の良い日に悪天候だったりもするので、あくまでもこちらは目安としてお考え下さい。
ちなみに私はパターンB派の人間で、日々ノンストレスで配達をやっています(^^)

Uber Eatsで配達する

 

お勧めの配達方法

配達する上でお勧めはやっぱり自転車ですね!

都会だと尚更ですが、車の流れに従う必要はなく、入り組んだ道をクネクネ進むことが出来るのでかなり時短出来ます。
道を間違えても簡単に引き返せますしね。

のんびりやりたい私にとっては自転車での配達が最高にピッタリなんです^^

 

報酬(給料)の振り込みタイミング

これはUber Eatsの強みなんですが、なんと報酬が振り込まれるペースは月に1回ではなく、週に1回です。

詳しくお話しすると
毎週、月曜日〜日曜日に稼いだ報酬が水曜日に振り込まれます。
登録した金融機関によっては多少タイミングが遅れることもあるようです。

 

 

-Uber Eats, 配達

© 2021 フーデリ場 Powered by AFFINGER5